アルコールオナニー やり方 方法

ちょっと危険なオナニー?アルコールを使ったオナニー方法とは

アダルトグッズのNLS
※このオナニーは危険が伴うと報告されています。良い子の皆さんは真似をしないようにw

 

まず、このオナニーはアルコールを利用するので未成年の方々はご利用できません。ご注意ください。

 

また、お車を運転される予定のある方もしない方が無難です。

 

あくまで全て自己責任でお願いします。

 

それではアルコールオナニーについて紹介していきたいと思います。

実際のアルコールオナニーのやり方・方法とは

このオナニーで使用するのは「ローション&オナホール&アルコール」の三点。

 

この必要道具さえ見てしまえば、自ずとやり方は分かってくるかと思いますけどw

 

セブンティーン ボルドー
セブンティーン ボルドー

使用するオナホールはどういったものでも大丈夫。

 

使い捨てのホールでもオッケーだし、何度も使用できるシリコン型や、高価な電動型でも使う事はできます。

 

Peaces(ピーシーズ)
Peaces(ピーシーズ)

ローションも、どういったものでも大丈夫です。

 

ただし、アルコールと混ぜるので元々冷感・温感などの刺激を持つローションは不向きかもしれません。

 

そして、実際のやり方ですが、オナホールを使ったオナニーに、ローションとアルコールを混ぜたものを入れて、そこにペニスを挿入しピストンさせます。

 

やり方としてはこんな感じで超簡単。

 

こうするだけであら不思議wいつもとは全然違う感覚になっていくんです。

 

「あっ・・・なんかオチンチンが温かい・・・あっあっ熱い・・・溶けちゃう・・・ダメダメダメ。イッちゃうよ!!プギャーw」ってなってもおかしくありませんw

 

使用するアルコールの選び方については、当サイトでは度数の低いお酒から試していく事を勧めています。

アルコールオナニーの注意点とは

ペニスはむき出しの部分なので、そこからアルコールを吸収していく事が考えられます。

 

その為、体にアルコールが回っていくので、お酒に弱い方などには注意が必要。

 

冒頭で述べている通り、車に乗る予定のある方などはしないほうが無難です。

 

アルコールオナニーして飲酒?運転で逮捕されちゃったなんて、即死亡ですよねw

 

2ちゃんで祭りが起こってしまいそうですw

 

そして、使用するアルコールは焼酎・ウイスキー・ブランデーなどの炭酸を含まないものが適していますが、度数には注意しましょう。

 

オナホールを使ってピストンさせていくと思った以上にアルコールが体に回ってしまいます。

 

アルコール度数が高いスピリタスなんかを使用すると「おチンコプギャー」ってなってしまう可能性も秘めていますw

 

くれぐれも低い度数のお酒から試していく様にしましょう。

 

また、尿道に入ってしまうと激痛を伴う可能性もあるので、その点も注意する事が必要。

 

良い子は真似しちゃダメですよw