バナナオナニー やり方 方法

バナナオナニーとは一体なに?

バナナ 画像

バナナオナニーというものを知っていますか?

 

ここで述べるバナナオナニーとは、女の子がバナナを使って膣に突っ込むオナニー方法ではありません。

 

まぁそれはそれでバナナオナニーで間違ってはないと思うんですけどw

 

それとは別に、男性がバナナを使ってするオナニーの事です。

 

スーパーで売っているバナナを買ってこれば、すぐにできるので、格安・手頃・簡単で、いつもより気持ちの良いオナニーが今すぐ楽しめちゃいます。

 

それでは、実際のやり方・方法を見ていきましょう。

バナナオナニーのやり方・方法とは

一番、適切なやり方としては、バナナの先を切り落とします。

 

そして、中身をスプーンなどを使って、全部くり抜いて、そのバナナの皮の中にペニスを挿入します。

 

後は、手を使ってバナナを軽く圧迫しながら上下に動かしていくだけです。

 

簡易的なオナホールといった感じですね。

 

バナナ独特のニュルニュルッとした成分が、このオナニーにとってのポイントになります。

 

ただし、ペニスの肌質が弱い人などは、ゴムを使ったりするなどして、予防に努めて下さい。

 

普通に射精まで導くことは簡単にできますし、バナナ一本もかなり安くコスパに優れているので、是非一度は試してもらいたいオナニー方法です。

 

明日、この記事を読んだみんながバナナを買いに行って、スーパーでバナナ品切れが続出しても責任はもてませんw

バナナオナニーで必要なグッズとは

お買い得コンドーム 144個入り
お買い得コンドーム 144個入り

バナナの衛生面が気になる人は、コンドームを使って試してみましょう。

 

基本的には、食べれる部分なので、問題ないとは思いますが、ペニスの肌が弱い人はゴムを使っておいた方が良いかもしれませんね。

 

バナナに生挿入してペニスが腫れ上がっても責任は持てませんのでw

 

NLSオリジナル温感ローション
NLSオリジナル温感ローション

お勧めの温感ローションです。

 

バナナの中に挿入した時には、ニュルニュルッとした感じがあるので、ローションを足さなくても大丈夫だとは思います。

 

しかし、長時間バナナを酷使したりする際には、ローションを足しておく事が必要です。

 

また、バナナの中に挿入した時に、ヒンヤリとした感じがするので、温感ローションを使う事によって、そのデメリットを解消できます。

 

挿入時から人肌の温かさを求める人は是非一度温感ローションを試してみて下さい。