火起こしオナニー 竹とんぼオナニー やり方 方法

間違いなく気持ちが良い!火起こしオナニーのやり方とは

火起こしオナニー 画像

※この画像は限りなく分かりやすいイメージですw

 

オナニーのやり方が分からずに、初めてのオナニーが、火起こしオナニーだった人も多くいるのではないでしょうか。

 

ちなみに火起こしオナニーの別名で、竹とんぼオナニーという呼び方もあります。

 

またの別名を、手洗いオナニーとも言います。

 

もう本当に見たまんまの感じのオナニー方法ですねw

 

最近では見る事がなくなった竹とんぼですが、このオナニー方法で是非子供の頃の余韻に浸ってみて下さいw

超簡単!火起こしオナニーのやり方・方法とは

Peaces(ピーシーズ)
Peaces(ピーシーズ)

火起こしオナニーを気持ち良くする為に必要なのはローションです。

 

ローションに限らず潤滑液であれば、大抵のものは代用が可能です。

 

ローションをペニスと手に塗りたくり、後はペニスを両手で挟むようにして火を起こす様に(手を洗う様な感じで)手を前後に擦るだけ。

 

ペニスの竿に対して、垂直方向に両手を擦っていきます。

 

慣れてこれば、ペニスの竿に対して根元〜亀頭まで、全体的に本格的に火を起こす様にスライドさせながら擦っていきましょう。

 

重要なポイントとしては、力を入れ過ぎないようにして、擦る事をメインにしておきます。

 

次で述べていきますが、ペニスを一緒に回転させる様な感じですると力が強すぎますので、注意が必要です。

火起こしオナニーで注意する点とは

アダルトグッズのNLS
あまりに力を入れすぎて、竿(ペニス)を一緒にグルグル回そうとしてはイケません。

 

ペニスが折れちゃう恐れがありますし、強引に回そうとしても快感を得る事は出来ないからです。

 

なので、しっかりとローションをつけてから、下から上まで擦る様にして摩擦力を加えていきましょう。

 

簡単にできる上に、いつものオナニーと違う快感を楽しむ事ができますよ。

関連ページ

火起こしオナニーをする時に役立つオナホールとは
集えオナニスト!オナニーに関する総合情報サイトです。小道具を使ったり、持ち手を変えてみたりw普通のオナニーから、超気持ちが良いオナニーのやり方を解説。充実したオナニーライフに乾杯。