こんにゃくオナニー やり方 方法

気持ちが良くて手頃なこんにゃくオナニーのやり方を大公開

こんにゃく 画像

こんにゃくオナニーとは、スーパーなどで販売してる「こんにゃく」を使って、そのままペニスを包み込んだり、切れ目を入れてオナホの様にして使うオナニーの事です。

 

感触は弱く、当たりは優しいものになりますが、初回からでも射精をする事は可能で、コストもかからない事から幅広い年代の人々に愛されているオナニー法の一つです。

 

特に、オナネタ・オナホを手に入れる事が難しい中高生などの世代に、愛用されている方法なのではないでしょうか。

 

私もこんにゃくオナニーしたのは、例に漏れずに中高生の頃でしたしw

 

簡単!お手軽!こんにゃくオナニーのやり方・方法とは

上の写真の様な「板になっているこんにゃく」を使うのが一般的です。

 

スーパーなどで買ってきたら、まずは袋から取り出して、こんにゃくを一度水洗いしましょう。

 

そして、水洗いが終わると次はコンニャクに切れ目を入れます。
(必ずしも、切れ目を入れなくてもペニスに巻きつけるなどして、こんにゃくオナニーはできます。)

 

ペニスを挿入した時に、裂けてしまわない様な場所に切れ目を入れるのがポイントです。

 

次に、冬場などで冷たい場合があるので、使用前には電子レンジ・鍋を使って人肌程度に温めましょう。

 

これで後は、思うがままにこんにゃくを弄べばOKです。

 

激しくピストンさせるも良し、ゆっくりとペニスを圧迫するも良し、柔らかいのでどの様な使い方をしてもオッケーです。

 

しっかり射精して、使い終わったら、綺麗に洗って煮るなり焼くなりして証拠隠滅の為にコンニャクを食べておきましょうw

 

まぁ、私は間違っても使用済みこんにゃくを食べたりはしませんけどねw

 

こんにゃくオナニーの一歩上を行く、オナシートを使ったオナニー方法とは

オナシー
オナシー

先程紹介していたオナニー方法と同じ様な感じで使う事ができるオナシートです。

 

こちらは、しっかりと洗ってさえおけば、何度でも使う事ができるスグレモノ。

 

ローションと組み合わせて使えば、また普通のオナニーとは違う感触を楽しむことができます。

 

番外編!こんにゃくを使った自作オナホールの作り方


この動画が結構面白かったのでw
ご紹介いたします。

 

発想が豊かと言うか、何というか・・w

 

こんにゃくを使って、自作のオナホールを制作しています。

 

詳しい内容に関しては、動画を是非ご覧下さい。

 

私の感想としては、コップにこんにゃくを入れた自作オナホールじゃなくて、普通にこんにゃくを使ったオナニーだけじゃダメなの・・?
といった所ですねw