オナシートオナニー やり方 方法

お手軽簡単。オナホよりも気持ち良いオナシートオナニーのやり方とは

オナシートって知っていますか?

 

その名の通り、オナニーをする為のシートの事です。

 

平均的には約15cm程度の正方形の形をしていて、所々にヒダヒダやイボイボが付いています。

 

オナシートオナニーのやり方としては、超簡単です。

 

オナシートに多少のローションを垂らして潤滑させて、自分のペニスを包み込んでピストン運動をしたり、グリグリと捻るように動かしたりするだけです。

 

簡単な動きをするだけなのに、表面に加工された突起物の感触が気持ち良いのが特徴です。

 

また、オナシートを使うメリットとしては、

  • 値段が安い
  • 手でするよりも、気持ちが良い
  • 床オナなどの他のオナニーにも対応できる
  • 洗えば何度でも使える

などがあげられます。

 

それでは次に、どの様なオナシートがあるのか?を見ていきたいと思います。

オナシートオナニーをする時に使えるオナシートとは

正直言って、オナシートってのは、現在ではほとんど発売されていないので、選べるものが数える程しかありません・・w

 

もしかすると、海外からの輸入品だったりするものを探せばあるかもしれませんが、日本で作られて販売されているのは極わずかです。

 

昔はバンフィールっていう有名なオナシートが発売されていたんですが、それも販売中止となってしまっていて・・

 

結局の所、あんまり人気がないのかもしれませんねw

 

私的には色々なオナニーに対する柔軟性があって、使い勝手は良いと思うんですけどね。

 

床オナニーするのに地面に擦りつけるよりもオナシート使った方が全然使い勝手が良いですし。

 

それに何よりも気持ち良いのでw

 

オナシー
オナシー

こちらが有名なバンフィールのリメイク版・オナシーです。

 

このオナシーは製品自体作られたのが古いせい?なのか、ゴム臭が強いです。

 

私が買ったのが特別臭かっただけなのかもしれませんけど、口コミを見る限りでも、ゴム臭はしているみたいです。

 

こちらは、現在は三種類のタイプの加工品が発売されています。

 

また、匂いが気になる人は、以下で紹介しているオナシーMONSTERを使った方が良いかと思います。

 

オナシーMONSTER
オナシーMONSTER

このオナシーMONSTERは、先に発売されている「オナシー」と同じシリーズのモデルです。

 

特徴は何といっても「無臭」ですね。
オナホなんかに比べると、衛生的なシート形状になっているので、肌がデリケートな人にも対応しています。

 

弾力も強く、肌にカラみついてくる感触があり、ペニスを包み込んでギュッと手で握り締めた時の感触といえばもう・・って感じですかねw

 

値段は安めですし、形状から言っても、きちんとメンテナンス・洗浄さえしておけば、長く使える事は間違いなしです!