ガナニーって何?そのやり方と方法について

top_画像

こんにちは!

 

今回は「ガナニーって何?そのやり方と方法」について書いていきたいと思います。

 

「ガナニー」ってあんまり聞きなれない言葉ですよね。どういった事をするのでしょうか?それは気持ちが良いものなのでしょうか?

 

では、次に見ていきましょー!

 

 

初めに、ガナニーとは

特別な道具も技術一切いらない。
勃起するとチンコの裏の金玉付近でゴツゴツしてる所あるの分かる?
まずはそこを探してほしい

当時の2chで立ったスレッドの中の、この一言からガナニーの伝説が始まりました。

 

スレッド名は「やばいくらい気持ちいいオナニーの仕方開発したwww」で、検索すると今でもその内容は出てきます。

 

特別な道具も技術も一切必要なく、失神をしてしまうほど気持ちが良い!と言われるガナニーとは、一体どんなものなのでしょうか?

 

その気になるガナニーのやり方・方法を見ていきたいと思います。

 

伝説のガナニーのその内容とやり方とは

そんなに気持ち良いのなら、今すぐパンツ脱いで、ガナニーをやってみよwと思っている人の為に一言。

 

「ガナニーは普通の人にはできません。」

 

ガナニーのスレッドを立てた人の話を見ていると「ペニスの裏・金玉付近にあるゴツゴツとした部分」その部分を押したり揉んだりして、刺激すると失神しそうになる位に気持ち良いらしいです。

 

ちなみに、このゴツゴツはプラスチック並みの硬さ。2つあり、大きさは直径1.5cmと5mm程度。

 

そして、そのゴツゴツを刺激すると気持ち良すぎて、たまにマジで失神しちゃうみたいです。

 

だけど、普通の人ってペニスの裏・金玉付近にゴツゴツとした部分なんてないですよね・・・w

 

じゃあ、なんでこんなゴツゴツがチンコ&金玉付近にできているんでしょうか?答えは、なんとビックリ。

 

このゴツゴツは悪性の腫瘍(いわゆるガン)だった可能性が濃厚。

 

そして、ガナニーとは「ガンオナニー」の略だったんです・・・

 

本人は知らなかったみたいですが、命を賭けて失神する位の快感を得られるオナニーをするなんて何とも素敵・・・というか無謀というかw

 

そもそも悪性の腫瘍は揉んだりすると血流が良くなっちゃうから、あまり触っちゃダメみたいですね。

 

多分このゴツゴツした腫瘍を刺激する事によって、前立腺を間接的に押していたとか?

 

もしくは、ドが付くほどのMの人で、痛み刺激を快感刺激と間違えて捉えていた?とか?

 

通常のオナニストの皆さんは、普通はないはずのゴツゴツを見つけたりしたら、病院へ検査しに行って下さいね。

 

ゴツゴツ見つけたら、オナニーよりもまず病院っすよ。

 

ガナニーをしていた彼は、その後どうなった事なのでしょうか・・・

 

終わりに

はい。という事で、ガナニーって何?そのやり方と方法について書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

金玉付近のゴリゴリ。皆さんは見つけても触っちゃダメですよ?ましてやゴリゴリしながらガナニーしちゃダメですよ?ゴリゴリ見つけたらまず病院へレッツゴー!

 

では、今回はこの辺りで。また次回お会いしましょー!